女性の睡眠時無呼吸症候群にオーダーメイド枕

睡眠時無呼吸症候群=太った男性のようなイメージがありますが

意外に女性にも多くみられます。

女性ホルモンの減少や筋力の低下、体重の増加などで

いびきをかくようになり、ひどい場合は無呼吸になります。

特に閉経後は男性と同じようにいびきをかくようになりますので

女性も睡眠時無呼吸症候群が増えます。

男性は奥さんに言われてるからしぶしぶ枕を作りに来るような人が

多いですが、女性は自らなんとかしようとするようです。

小顔であごが小さかったり、下あごが後退していてもいびきをかきやすく

無呼吸にもなりやすいです。

当店にも頻繁に女性の睡眠時無呼吸症候群の方がみえますので、悩んでいる方は

非常に多いと思います。

どちらかというと痩せていて小柄な方が多いような気がします。

女性は手術やCPAPやマウスピースに抵抗がある人が多いのでなんとか

枕で良くしたいと思う傾向があるようです。

当店のオーダーメイド枕は高さを1ミリ単位で調整することにより最も気道を

広くしていびきや無呼吸を予防します。

閉塞性無呼吸症候群であれば無呼吸の回数の減少、止まっている秒数の短縮が期待

できます。

枕は治療ではありませんが、市販の枕や体に合っていないオーダー枕を使っているなら

効果を出す自信はあります。

一般的なオーダーメイド枕は立った状態で計測して首のカーブに合わせて枕を作るので

あごがあがって口呼吸になりいびきをかきやすくなります。

いびきや無呼吸だと酸素がうまくとりこめないので疲労も回復しにくくなりますが、

当店のオーダーメイド枕を使うことで疲労やストレスが減少し、さらにいびきや

無呼吸が軽減されます。

いびきや無呼吸で悩んでいる女性はあなただけではありません。

お気軽にご相談ください。

 

ARVE Error: id and provider shortcodes attributes are mandatory for old shortcodes. It is recommended to switch to new shortcodes that need only url

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ