寝返りを全くうっていない気がするんですが・・・

 

朝起きた時が夜寝た時と同じ姿勢で目が覚めるので全く寝返りをうっていない

と思います。

このようなお客様がいますが、寝返りを全くうっていないわけではありません。

もし全く寝返りがうてなければ起床時に身体中がかなり痛くなってしまいます。

確かに寝返りの回数が少ない傾向にあると考えられますので寝返りがうちやすい

環境にしてあげることが大切です。

肩こりや腰痛の方、スマホやパソコンをよく使う方は背中側の筋肉がかなり緊張していて

寝返りもぎこちなくなります。

寝る前にやる気がない程度のストレッチをすることをおすすめします。

ゆっくり呼吸をしながら痛くないくらいのストレッチをすると

入眠もしやすくなり、寝返りもうちやすくなり、翌朝すっきり目覚めやすくなります。

睡眠環境を整えてあげるのも大切。

マットレスや布団はしっかり体を支えられる硬さのほうが良いです。

やわらかい寝具は入眠しやすかったり、気持ちよいので快眠できそうなイメージがありますが

寝返りがうちにくいので翌朝があまりスッキリ目覚められません。

寝返りをうつときに腰が重い、腰が遅れて動くようではやわらかすぎます。

ただ単純に硬ければ良いわけでもありません。

仰向けで寝た時に腰が浮くとかリラックスできないようでは硬すぎます。

当店は正しい睡眠姿勢と寝返りのうちやすさに徹底的にこだわったマットレスも開発販売しています。

枕も寝返りのうちやすいものが良いです。

寝ているときに形が変わらない硬さ、寝返りのうちやすいシンプルな形状、体にあった正確な高さ

がポイント。

当店は寝た状態で1ミリ単位で枕の高さを調整し、寝返りがうちやすい高さにしていきます。

寝返りがあまりうてず、寝起きがあまり良くない方は私にお問い合わせください。

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ