生まれつきのストレートネックなんていない

「生まれつきのストレートネックで一生治らない」

このように言われてすごく落ち込んでいるお客様がよくみえます。

生まれつきのストレートネックなんてありえません。

毎回激しくつっこみたくてしょうがないです。(ちょくちょくつっこみますが)

私はこのように話をさせてもらってます。

胎児の時はお母さんの子宮で丸くなっているので背骨全体はうしろに丸く

カーブしています。

生まれたての赤ちゃんはまだ首がすわっていないのに

ストレートネックになるはずがないですよね?

アジア系の人は背骨の湾曲が浅く、首の骨もまっすぐに見えやすいので

遺伝的な原因も否定できません。

しかし、先天的なものよりそのあとの生活習慣のほうが大きな影響があります。

ハイハイするようになってやっと首の骨が前にカーブします。

立っちするようになって腰の骨のカーブが形成されます。

このように背骨のS字カーブは作られていきます。

生まれたてのストレートネックと言われても気にしないでください。

医師でもこのような不適切な表現をする方もいます。

ストレートネックは単純に言えば頭が前に出ている不良姿勢です。

首の筋肉が過度に緊張するためストレートネックと呼ばれる症状が出るだけです。

巻き肩や猫背と同じで姿勢が悪くなっているだけなので一生治らないものでもありません。

あと寝ている時に首を持ち上げて無理にカーブをつける枕は良くありません。

このような枕を使って痛くなり、当店に相談にみえるお客様が多いのでご注意ください。

寝ている時は最も楽な首の角度にして寝返りが適度にうてるようになると

ストレートネックの症状は軽減します。

ストレートネックと言われて悩んでいる方はご相談ください。

http://seitai-ya.com/makura/

 

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ