整体師が教える正しい座り方

YouTube Preview Image

 

姿勢をよくする

頭ではわかっていてもなかなか難しいものです。

近年ではスマホやパソコンの普及で姿勢がより悪くなっている感じがします。

私もよく使うので姿勢がついつい悪くなってしまいます。

そこで私が普段やっている姿勢の正し方を教えたいと思います。

1、舌をラの位置につける

2、首を上に向ける(痛い人は無理を絶対にしない)

3、椅子に腰掛ける

4、顔を正面に向ける

5、両肩を持ち上げる

6、肩甲骨の間をせばめるように肩を後ろにする

7、肩をストンとおろす

どうでしょうか?

骨盤が前傾になり、頭の位置が高くなり、呼吸が楽になりませんか?

姿勢も維持しやすいはずです。

慣れないうちは15分に一度チェックするとよいでしょう。

15分に一度立ち上がって姿勢を正すのがおすすめです。

職場では人の目もあるでしょうから、難しい人は立ち上がらないで

座ってやっても大丈夫です。

伸びをしたり、体をひねったり、足を動かすのも良いですね。

正しい姿勢でも同じ姿勢を長時間続けることはよくありません。

姿勢を良くするのに大切なのは「舌の位置」です。

猫背の人は舌の位置が下側に落ちやすく、口もポカーンと開いて口呼吸になります。

舌は重い頭を支える首の補助になります。

舌の正しい位置は「スポットポジション」と呼ばれています。

上の歯の少し手間の位置、ちょうど「ラ」と発声する時にあたる部分です。

ここに舌がついていると鼻呼吸になりやすく、首の筋肉の支えにもなるので

頭の位置が高くなります。

スマホやパソコンをよく使う人は巻き肩になりやすいので肩の位置も

正しくしてあげます。

肩甲骨周りの筋肉が硬くなっていると思いますので、完全に正しい位置までは

いきませんが、繰り返していると自然に良い位置に戻っていきます。

ぜひ試してみてください。

寝ている時も姿勢は大切。

睡眠姿勢を正しくするのは正しいマットレスと枕が必要。

当店では寝た状態で1ミリ単位でオーダーメイド枕を調整します。

正しい睡眠姿勢と寝返りのうちやすさにこだわったマットレスも開発販売しています。

ご興味のある方はご相談ください。

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ