オーダーメイド枕は立って計測するな!

 

当たり前ですが、枕は寝て使うものです。

立っている時の背骨のカーブと寝ているときの背骨のカーブは全く違います。

立っている時は筋肉が緊張していますが、寝た状態では背骨のカーブがゆるやかに

なります。

「立った状態をそのまま横にした状態が理想的な睡眠姿勢」と

ほとんどの寝具メーカーで言われていますがこれが大きな間違いです。

枕を寝た状態で合わせてくれるお店を見つけてください。

身体に合わせて作るオーダーメイド枕を求めているなら大前提として

寝た状態であわせることが必要です。

計測時のマットレスと家の寝具とでは硬さがかわるのでその点もしっかり

教えてもらってください。

私が知っている範囲では寝具メーカーの作るオーダーメイド枕は

全て立った状態で計測しています。

彼らは素材には詳しいかもしれませんが、身体のプロではないので

正確に枕の高さを合わせることはできません。

好みの高さや通気性、衛生面を身体よりもこだわるのならデパートや寝具店で

作ると良いと思います。

私は寝た状態で高さをあわせ、しばらく横になった状態で1ミリ単位で微調整していきます。

ここまで合わせてくれるところは他にはないと思います。

わざわざ海外から来ていただくお客様もいるくらいですから。

身体に合わせて作るオーダーメイド枕はほとんどありません。

本当に身体に合わせて枕を作りたいという方はご相談ください。

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ