横向き寝はワイドな枕がおすすめ

横向きで寝る方は特に枕の幅が広いほうが良いです。

枕の幅が狭いと寝返りをうったときに枕から頭が落ちてしまいます。

枕の幅が狭いと無意識に寝返りをうたなくなるため、寝返りの回数が減ります。

枕は端のほうが高さが低くなりやすいので幅は余裕があるほうが絶対に良いです。

人間は寝返りをうつことにより血液やリンパ液の流れを良くし、疲労を回復します。

同じ姿勢を長時間続けるのは体にとってよくありません。

横向き寝で胎児のように丸くなって眠る方も多いですが、その場合は幅が広くないと

頭が落ちてしまいます。

当店はレギュラーサイズとワイドサイズがありますが、圧倒的にワイドサイズがおすすめ。

3000円と消費税分高くなりますが、それ以上の価値はあります。

再購入される方もほとんどワイドサイズを選びます。

睡眠時間を人生の1/31/4過ごすならそこはケチらないでください。

ワイドサイズが当店ではスタンダードだとお考えください。

きっと満足していただけると思います。

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ