枕の高さを選ぶコツ

枕を選ぶ時に横になった瞬間の高さに合わせようとすると必ず失敗します。

横になった瞬間というのは身体が緊張していますし、就寝中はさらに筋肉が弛緩します。

しばらく横になってリラックスしてみてください。

だんだん枕が高く感じてくると思います。(わからない人もいます)

横向きで眠る人は少し頭が持ち上がっているほうが楽に感じる傾向にあります。

仰向けでも初めは少し高めのほうが首の後ろの筋肉が伸びるので楽に感じる人も多いです。

横になった瞬間にちょうどいい高さだと思うなら、

その枕は高すぎます。

ほんのちょっと物足らないくらいの高さのほうが良いのです。

枕は横になった瞬間ではなく、睡眠中にちょうど合う高さが良いのです。

寝た時にほんのちょっと低いかなと思う高さをおすすめします。

睡眠中の枕の高さも考えて1ミリ単位で調整しているのは私しかいないと思います。

市販の枕は高めに作られているのでご注意ください。

本当に身体に合わせたオーダーメイド枕が欲しい場合はご相談ください。

大阪で作るオーダーメイド枕

http://seitai-ya.com/makura

メールでのお問いあわせ

seitaiya@ray.ocn.ne.jp

YouTube Preview Image

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ