硬すぎるマットレスは腰痛の原因になる?

YouTube Preview Image

 

腰痛には硬いマットレスが良い

このようによく言われますが、本当でしょうか?

マットレスは単純に硬ければ良いというものではありません。

硬すぎても腰痛の原因になるのです。

就寝中に腰痛になる原因は「睡眠姿勢が悪く、寝返りがあまりうてていない」からです。

やわらかいマットレスは腰が沈み込んでしまって睡眠姿勢が悪くなります。

寝返りもうちにくいので腰痛になりやすいのです。

硬すぎるマットレスは腰が反りやすくなります。

マットレスと腰の間に隙間ができるようでは硬すぎます。

硬すぎてリラックスできないのもよくありません。

身体をしっかり支えられて寝がえりがうちやすい適度な硬さが大切です。

寝具メーカーの硬めというのもあてにはなりません。

メーカーによっても硬さの基準が違うので、硬いというだけでマットレスを

選んではいけないのです。

最近はネット通販で購入する人が多いですが、口コミを信じて失敗する人をよく見ます。

必ず実物を確認してから購入してください。

寝がえりが楽にコロコロうてるか

腰が重いとか腰が遅れて動くようではマットレスが柔らかすぎます。

腰が反らないか、リラックスできるかというのもチェックしてください。

当店では正しい睡眠姿勢と寝がえりのうちやすさにこだわったオリジナルマットレスを販売しています。

店舗に実物もあるので興味のある人はお問い合わせください。

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ