横向き寝だと巻き肩になる?

スマホやパソコンをよく使う人は前傾になりやすいので

巻き肩になりやすいです。

腕を自然にダラーンと下ろした時に手の甲が横を向いていると

巻き肩ではありません。

手の甲が前の方を向いていると巻き肩です。

巻き肩は猫背、肩こりにもなりやすいので注意が必要。

普段は肩甲骨を少し寄せるイメージにすると良いです。

睡眠時は横向き寝の人のほうが巻き肩になりやすいです。

肩が巻き込んでしまい、長時間同じ向きでいると血行も悪くなります。

巻き肩が気になる人は仰向け寝をおすすめします。

ここでひとつポイントがあります。

手のひらを上にした状態で手を身体の横に置く。

手のひらを上にすることで胸が開きます。

身体の上に手を置くと重さで圧迫して呼吸が浅くなり

いびきの原因にもなります。

注意してください。

横向きで眠りたい人は寝返りがうちやすいシンプルな形状で

硬さがしっかりしていて、高さが適正な枕を作ることをおすすめします。

本当に身体に合わせたオーダーメイド枕が作りたい人はご相談ください。

ホームページ

http://seitai-ya.com/makura

メールでのお問いあわせ

seitaiya@ray.ocn.ne.jp

▼ 整体や雅について ▼

お客様の声

よくある質問

整体や雅~miyabi~

【住所】
大阪市西区北堀江1-13-8
キルシェ北堀江501
【営業時間】
13:00〜21:00

※午前中の予約は前日までに要相談

※急遽お休みを頂く場合があります
お電話にてお問い合わせください。

整体や雅 facebook

整体や雅 ブログ

ページのトップへ